なるべくコストをかけない結婚式をやりました

27歳くらいのときに結婚式をあげました。

式場の場所は表参道でした。

駅からほぼ直結で便利な場所でした。

式を挙げたときの季節は冬でした。

主人の誕生日が冬なのですが、誕生日が来る前までに式をあげたかったので、冬になりました。

料理はホテルオークラが運営している式場だったので、とてもおいしかったです。

親族だけの式だったので、出席者は30名ほどでした。

アットホームでとても素敵な思い出に残る式になったと思います。

また、窓が多い会場を選択したのですが、解放感があってとても良かったです。

窓がある式でやりがちなのが、新郎新婦が座る側に窓があって、写真を撮ったら逆光だった、ということがよくあります。

私たちがあげた式場では新郎新婦が座る側は窓がなかったので、写真も綺麗に撮れていました。

不満に思うことはとくになく、スタッフさんの対応もとても良かったと
思います。

準備段階から、いろいろと相談にも乗ってもらって、そこの式場に決めてよかったなと思います。

当日の披露宴会場のテーブルクロスなどのセッティングも、担当の方にイメージ写真を見せただけでしたが、とても素敵に仕上がっていました。

クロスとかの色もイメージにとても合っていました。

もっとこうすればよかったな~と思うところは、披露宴の最後にみなさんをお見送りするときにプチギフトを渡さなかったので、渡すようにしてもよかったかなと思います。

あとは、結婚式の二次会もやらなかったので、結婚式に招待できなかった友人を招いて二次会をやってもよかったかな~と思います。

私たちの式は、とにかくコストを抑えることに焦点を当てていたので、プチギフトや二次会など、もうちょっとコストをかけてもよかったかなと今になって思います。

結婚式は一生に一度の大イベントだと思うので、なるべく悔いを残さない式にしたいですね。詳しく調べたい方はこちら⇒神奈川で家族婚をするとき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です