リスニング能力の向上を目指して、自信をもって会話できるようになりたい!

私が住んでいるのはど田舎で、日常的に英語を会話で使用する機会はまずありません。

でも、私は英語・英会話の勉強をしています。

なぜかと言うと、海外に友人が何人かいて、時々メッセージをやりとりする、
数年に一度海外旅行に行きたいのでその際に困らないようにする、というのが主な理由です。

そうでなくても、国内旅行先で外国の方に道を聞かれた経験が3回ほどあること、
ALTなどで日本に来た外国の方と話す機会が何度かあったことなどもあります。

そんなの、分からなくても別にいい、と思う方もいらっしゃると思いますが、
役に立たないということはありません。

高校時代から英語は割と得意だったこともあり、高校時代から毎日、5分でもいいから
英語に触れるようにしています。

この「5分でもいいから」というのは、昔TV番組の「SmaSTATION!!」で
英語の日常会話を紹介していた頃、香取くんが先生に言われていた時間です。

これを勝手に信じて、5分なら自分でもできるな、と思って継続するようになりました。

大学時代は、大学で集団でTOEICを受験させられましたが、そのお陰か、
735点取得することができました。

仲間内ではかなり良かった方です。

大した勉強をしていたわけではありませんが、「1日最低5分」の成果が出たのかな、と思いました。

新しい勉強はほとんどしていなかったのですが、高校時代に愛用していたZ会の
「速読英単語」は当時よく使っていました。

1ページで完結する文章を、なんとなく意味を考えながら読んでいただけだったのですが。

ただ、TOEICでそこそこだったからと言って、英会話ができるかといえば、
そうでもありません。

海外旅行先では、店員さんにちょっとでも早く話しかけられると、分かりません。

スーパーやお土産屋で、買い物する時は問題ありませんが、例えばこちらから情報を
聞きたい時などは、定型外の回答がくることが予想させるので、なかなか質問できません。

しかも、結構人によって発音やアクセントが違うので、聞き取りにくいです。

日本にいる外国の方には、何度でも聞き返せますが(多分、基本的に日本語しか話していないと
相手に分かるので、理解が遅いことを相手も気づいているため、聞き返すことにためらいがない。)、
海外では、「こんな程度の英語も分からないのに、旅行に来たわけ~?」と思われるのが怖いんだと
思います。

なので、スピードや発音の違いにも対応できるようになりたいと思っています。

CNNニュースやEnglish Plus、NHK番組など、時々教材を変えて、時々リスニングしますが、
教材に飽きてしまうので…

飽きのこないリスニング教材がほしいなぁと感じることがあります。

そしたら、次は自分の意見をもっと言えるように、ステップアップを目指せると思います。
こちらもどうぞ>>>>>英会話スカイプ無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です